■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.cityopera.jp/blog/blog.php?key=42811
2012年07月22日(日) 
さて、今夜ですが。


http://wandara.net/blog/blog.php?key=43087

http://wandara.net/blog/blog.php?key=43081

http://wandara.net/blog/blog.php?key=42788


こちらの3本のリンクは、千葉県館山市の北条小学校の建物耐震をめぐる書き込みです。
館山市内の中心部にありますが、すでにかなりの年数が経過し、耐震度はかなり、厳しいと診断をされ、その工事に取りかかるところ。

急を要する部分と、幸い、国からの支援を受けてできるという条件により、あとは地元の市議会の了解を得る段階というところで、私含め、コメントがかなりきています。

子供たちが通う建物であると同時に、行政の事業として建物を建設し維持管理をしていく部分を、両立してやらなくてはならないです。
そのためには、過疎の地域にあって、財政に悪影響がでないよう配慮も必要になります。

学校の建物は、通う子供たちの活動の場であり、緊急時の地域住民の避難場所にもなります。

先々、こまらないやり方がなによりです。

私が今回取り上げたのは単に、特定の小学校の耐震問題だけでなく、各地で進められている学校再編問題にもつながるものであり、多くの方が関心をもっていただきたいと、考えたからです。



http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/b3a05457b9620…92?guid=ON
別件ですが、よろしかったら。

閲覧数1,289 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2012/07/22 00:24
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み