■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.cityopera.jp/blog/blog.php?key=71099
2019年01月12日(土) 
こんばんわ。
今夜は前日まで持ち越した話題も含めて。

12日は特に午後は、関東地方は雨か雪の予報が。

今月17日のあの震災から24年。この時間のラジオ深夜便は関連した特集が。


11日、農林水産省からスーパー・コンビニ関係業界団体に対して、節分の恵方巻きに関する適切な販売を求める通知をだしたそうです。
つまり、季節物商品で毎回廃棄が生じ、それがけして少なくない明らかな食品ロスであり、この通知は当然と考えます。
果たして、それにそうかどうか。


4月から年休について、規定にしたがって該当する労働者は、年休の取得と消化義務が生じます。
正規・非正規とわず、すべての該当する労働者が関係します。
これも果たして、各業界は。


静岡県小山町でふるさと納税が、前年の9倍の249億円が集まったそうです。
問題は返礼品が、アマゾンのギフト券とか。
商品券とか金券を返礼品で用意した自治体はいくつかありましたが、指摘を受けて取りやめています。
もう少し、ふるさと納税の意義を再確認を。


千葉県南部の市町村議会で、議会の生中継に加え、公開録画をしているところも。
鴨川市はYouTubeでみることができます。


宮城県で滞納問題に関わる裁判が。
国保料とその延滞税を抱えている方が、納める意思があるにも関わらず、必要な生活費までも差し押さえを受けたことに対してのようです。
確か、埼玉県でも類似のケースで裁判がおこされています。
けして滞納はよくないこと。しかし、納めたくても納める資金が限られているとしたら、これはきちんとした相談機関を設けて、解決を図るべきです。
私は多重債務経験者で、時間はかかりましたが、完済はできました。
しかるべき法的な機関などは親身になっていただいた。
同じ行政にあって、あまりにも真逆すぎる。だから、毎年、国保の数字を徹底して調べています。


国の勤労統計や総務省の統計が、信用信頼に関わる事態に。
過去の消えた年金や公文書に関わる問題など、この国のお役所は信じるべきかどうか、半信半疑です。


ある私鉄の子会社の理解できないきっぷの発売などがありました。これは調査と被害を受けた鉄道会社の対応を待ちます。


特急あずさの問題。
場所は書けませんが、あらたにコンタクトを試みています。


世間は連休ですが、さほど、人が動いている感じがないです。

閲覧数997 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/01/12 00:17
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/01/12 15:35
    津軽新城から青森が完全ワンマン
    経験は意味がない。安全こそが経営基盤の言葉が泣くようなほか。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み