■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.cityopera.jp/blog/index.php?ps=2&pl=&s=&so=&key=7515&year=2009&month=3
■2009年3月の書き込み
書き込み数は27件です。 [ 1 2 3 ]
2009年03月20日(金) 
IE8日本語版をインストールしてみました。

Internet Explorer 8
http://www.microsoft.com/windows/internet-explorer/…fault.aspx

ここから「IE8-WindowsXP-x86-JPN.exe」(XPの場合)ファイルをダウンロードします。これをダブルクリックすると展開及びインストールが始まります。最初に前バージョンの削除、その後PCの再起動、IE8のインストール、再起動の順に行います。20分程度かかりました。

最初に起動すると初期設定の画面が出て来るので「高速」に設定してみました。使った感想はようやくFirefox並の速さで動くようになったかなという感じです。以前のIEに比べると格段に早くなっているように思います。

閲覧数7234 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2009/03/20 09:09
公開範囲外部公開
2009年03月19日(木) 
ここのフリーソフトはなかなか楽しいお絵かきソフト、墨絵などもかけます。(才能もい
りますが手軽に使えるソフトがいろいろと置いてあります。
笠置のまっちゃん
http://www1.mahoroba.ne.jp/~matumoto/index.htm

ようやくIE8が正式にリリースされます。MSでははじめてW3Cに準拠したブラウザです。
その他のブラウザに比べて高速を謳っています。さて実力は?
MS、「Internet Explorer 8」日本語版を20日午前1時から公開
http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/03/19/…ounce.html

PictBearというペイントソフトの最新版です。これも手軽に使えると思います。
フェンリル、柏木社長が個人で開発していた「

閲覧数1895 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/19 23:13
公開範囲外部公開
2009年03月15日(日) 
都筑の風景 - こぶしの花も咲き始めました
http://city-yokohama-tsuzuki.maxs.jp/cpg/thumbnails…?album=215

江田駅前の大島ざくらも見頃を過ぎてちょっと散り始めています。先日の大嵐にも耐えて鮮やかなピンク色の花々を咲かせていました。折田不動公園では「こぶしの花」も咲き始めています。桃の花、木蓮の花、木瓜の花、桜の花と春の花がつぎつぎ咲き始めてきました。春ですね。

閲覧数1545 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/15 18:05
公開範囲外部公開
2009年03月15日(日) 
書名:常識の破産
  過去の経験は未来の物差しにならない
著者:邱永漢
発行所:経済界
発行日:2001/5/24
定価:1238円+税

邱永漢さんも日下公人さんと同じでちょっと気の早い人5~10年早い。8年前の本ですが、丁度それくらいが良いのかなと言う気がします。いつもユニークな発想、いつまでも先を行く提案、非常に興味のある人です。この人の経済の見方は自分の経験、実験を踏まえているのでただの空理空論でないところが面白い。失敗も多い、でもそれをネタに本にする。したたかさもある。台湾生まれ、日本での生活。日本人とは違った環境からの視点が面白い。日本の戦後

閲覧数1591 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/15 09:06
公開範囲外部公開
2009年03月14日(土) 
都筑の風景 - 春の嵐の後で(桃源郷、夕陽)
http://city-yokohama-tsuzuki.maxs.jp/cpg/thumbnails…?album=214

昨夜の激しい春の嵐が嘘のような一日でした。荏田5丁目の桃源郷も桃の花が見頃になっています。嵐のお陰で少し花は散っていましたが、自然の力ですね。しっかりと花を付けていました。夕方、中川の丘の上から綺麗な夕陽が見えました。富士山のシルエットも良いですね。

閲覧数3378 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2009/03/14 19:57
公開範囲外部公開
2009年03月14日(土) 
書名:柴田錬三郎選集4
  赤い影法師、柴錬立川文庫
著者:柴田錬三郎
発行所:集英社
発行日:1989/10/25
定価:3107円+税

戦国時代を舞台に歴史の表には出てこない影の忍者を主人公に、表に登場する人物の歴史の一こまの裏舞台を描いている。寛永御前試合(家光の時代)10番勝負の裏で太閤秀吉の隠し埋蔵金の在処を探る忍者(影)の活躍を描いている「赤い影法師」柴錬の奇想天外な物語。と講談を速記することで大正時代一世を風靡した立川文庫(真田十勇士などの物語)の柴練版立川文庫。山田長政、猿飛佐助、後藤又兵衛、真田大助、百々地三太夫、淀君、風魔鬼太郎、霧

閲覧数1705 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/14 10:48
公開範囲外部公開
2009年03月12日(木) 
書名:日本人を幸せにする経済学
  クールでハッピーで生き抜こう
著者:日下公人・森永卓郎
発行所:ビジネス社
発行日:2004/7/1
定価:1400円+税

日下公人さんの本はちょっと3~5年、いや10年進んでいるので、発行されたばかりの本より、ちょっと遅れて読む方が社会の実際の動きにあっているように思う。この本は「年収300万円時代を生き抜く経済学」の著者森永卓郎さんとの対談です。アメリカべったりの世の中に大きく警告を発している。特に小泉、竹中の政府の舵取りに!アメリカは昔資本が無かった仕方がないのでヨーロッパから資本を借りてきた(資本がなか

閲覧数1540 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/12 21:15
公開範囲外部公開
2009年03月11日(水) 
風に吹かれて隠れ里 - 駅から散歩(福島の春)
http://yokohama.fau.jp/cpg/thumbnails.php?album=92

福島駅に着くと直ぐに目に付く信夫山(しのぶやま)ですが、なかなか足を伸ばすことが出来なかったのですが、思い切って散策してみました。歩いてみると意外と近い(20分程度)、途中に写真家の秋山庄太郎で有名な花の写真館もあります。立ち寄ってみました。夏目雅子、原節子など若い頃の写真、バラの芸術的な写真がありました。信夫山(御山)は羽山、羽黒山、熊野山の三山からなり、羽黒神社、月山神社、湯殿神社などがありますが、そこまで足を伸ばす時間が無かったので途中で引き返

閲覧数1786 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/11 21:48
公開範囲外部公開
2009年03月10日(火) 
書名:帝銀村の殺人
著者:篠田秀幸
発行所:角川春樹事務所
発行日:2002/8/8
定価:1333円+税

戦後に起こった帝銀事件の真実を説こうという意欲的な作品。ベースに帝銀事件、青酸カリ系の毒物で銀行員が毒殺された。毒物の謎に迫る。即効性の青酸カリ系、でも事件は遅速性の毒物、陸軍の731部隊関係者、登戸の陸軍の研究所関係者を毒物からの犯人捜し、GHQがらみの関連からの考察、犯人として死刑判決を受けた平沢死刑囚の当時の行動の分析などなかなか確信をついているところがある。また事件の再現ドキュメントを制作中に同じように12名の毒殺事件の発生。横溝正史の「悪魔

閲覧数1721 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/10 20:22
公開範囲外部公開
2009年03月09日(月) 
風に吹かれて隠れ里 - 旧東海道(品川宿)を行く
http://yokohama.fau.jp/cpg/thumbnails.php?album=90

鮫洲から八つ山橋まで旧東海道を歩いてみました。青物横丁商店街などの中を通っている旧東海道ですが、道路も整備されていて散策には面白い場所です。この道から直ぐの所に神社、お寺などが次々と現れてきます。ちょっと寄り道をしながらの散策も楽しいものです。都内のど真ん中ですが、結構古い建物、樹齢 600年の銀杏の木など見どころも沢山です。

閲覧数1529 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/03/09 20:40
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み