■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.cityopera.jp/blog/blog.php?key=63737
2016年10月27日(木) 
最初は鳥取から
27日、都内のアンテナショップの、とっとり・おかやま新橋館で、鳥取の梨が販売。
同時に地震の被害でおちた梨の試食があるそうです。

中国地方のスーパーでは、傷が少ない落ちた梨を販売するところが。

避難を余儀なくされている方、文化財の被害のニュースが。
27日は天候があまりよくない鳥取・倉吉とのこと。

私の地元近隣の館山市では、市役所に地震被害の募金箱が。私も少額を。
また、職員の複数名が倉吉にブルーシート持参で災害派遣をしているそうです。


26日の房日の投稿欄
都内と館山を結ぶ高速バスで、足腰が容易でない高齢者の方が利用の際、荷物置きのトランクの開閉の介助を、運転手にお願いをしたら、拒否をされたそうです。
いうまでもなく、合理的な配慮に欠ける対応です。


昨日も書きましたが。
千葉県浦安市の松崎市長が、来春の千葉県知事選挙の出馬について、年内中に判断と発言。
千葉県と54市町村の連携不足、つまり、知事は市町村に寄り添う姿勢がないと、松崎氏。
森田氏は、市町村の意見は聞いていると反論はしているようですが、この反論には説得力はない。

松崎さんには前に進めてほしいです。少しばかり、共通項が私とありそうです。


京急の三浦海岸駅のホームドアに関して、多数の意見をいただきました。
私はあくまでも、各地方・地域の鉄道の事情の中で、なにができるのかを、考えるきっかけになればと思います。



それ以外に
昨日は宮城県の大川小学校の津波裁判で、石巻市などに厳酷に対して14億円の賠償を命じた判決。
学校現場と行政は、あらためて、防災のあらゆるケースについて検証を。


JR北海道では1200キロの線区で、存廃の協議を沿線自治体に求めるようです。
単に存廃でなく、その地域の足のあり方を考える機会に。


ガソリンがレギュラー、119から121円が千葉県南部の値段の目安です。


内房線の本堂踏切を確認。
特段、事故につながるような箇所は見受けませんでしたが、しばらくは注視をしていきます。

閲覧数921 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/10/27 04:23
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み