■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.cityopera.jp/blog/blog.php?key=63739
2016年10月28日(金) 
先週の鳥取の地震から1週間。
400人の避難と2600棟の建物被害と、関東の方では報じられています。
これ以外に現地からの情報は伝わってきません。
昨日は鳥取県知事が、東京におもむき、国や都内のアンテナショップをまわったようです。おそらく、災害復旧のためのお願いのためにこられたものと。

現地の被害がどのようで、生活の影響がどれくらいなのか。

熊本の時は、過剰報道といわれるぐらいに全国に情報がながれましたが、今回の鳥取は全く逆のように見受けます。

ある程度、わかっていることは、28日の天気が雨により、それ以降、秋が深まる天候が続く予報。ということは、寒さがどの程度で、必要な物資がどれなのか。

現地からはいろんなツールを使って、情報発信をしていると思われますが、それをキャッチして、伝聞または拡散をすることで、現地が一日も早く、日常の時になるよう。

閲覧数953 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/10/28 00:33
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み